臭い対策塾

臭いものには蓋をせよ!

Read Article

バナナダイエット?いえいえ足の臭い対策です。

和室など、靴を脱がなければならないケースは多々あります。もし「足が臭う」と指摘されたり、そのことを自覚している場合は、どうしても靴を脱ぐ場面に抵抗を感じることでしょう。毎日の食事にバナナを取り入れることで、足の臭いが改善されるかもしれません。

ashikusa_105

食事で足の臭いを改善するには継続が大事

足を清潔にしていても、なぜか足が臭うという場合には、一度食生活を見直してみるだけでなく、足の臭いを改善するのに効果がある食材を積極的に摂取することもポイントとなります。「足の臭いの改善に効果があるといっても、なかなか毎日食べることは難しい食材ばかりなのでは…」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、日頃の食生活で無理なく、しかも美味しく食べられるものの中にも、足の臭いの改善に効果を発揮してくれるものもあります。

バナナはデトックス効果のある体臭予防食材

その代表格が「バナナ」なのです。「えっ?バナナで足の臭いから解放されるの?」と思われるかもしれませんが、実はバナナは栄養の宝庫であり、体を内側からきれいにしてくれる作用がある食べ物です。バナナにはデトックス効果や抗酸化作用があり、そこにはパワーがいっぱい詰まっているのです。

デトックス効果は体内にある老廃物を体外に排出することで、肌トラブルを予防したり、胃腸を正常に整えてくれたり、さらにはアンチエイジングを実現してくれたりと様々な好影響をもたらしてくれます。バナナには食物繊維やミネラルが豊富に含まれています。
食物繊維は腸まで届き、そこで腸の活動を活発化し、便秘の改善にむつながります。便秘がちだとどうしても腸内環境が悪化し、悪玉菌がどんどん増殖してしまいます。

そうなると、ワキガや足の臭いに代表される体臭を引き起こしてしまうのです。
便秘の改善によって、腸内の悪玉菌を排出し、善玉菌を増やし、環境をキレイに整えてくれるだけでなく、嫌な足の臭いも徐々に改善してくれます。さらにミネラルが体内に含まれている毒素をどんどん排出してくれるので、体は内側からどんどんキレイになっていくのです。

更に抗酸化作用があり、足の臭い対策に最適

そして、バナナが持つもう1つのパワーが抗酸化作用です。
体内に活性酸素が過剰に分泌されると、自分自身の細胞や脂肪をどんどん酸化させてしまいます。
酸化が進むと、体はどんどん衰え、老化が進んでしまいます。つまり、過剰な活性酸素は体に有害であり、早く除去するなどの手立てを打つ必要があります。

そこで、バナナなのです。バナナはアルカリ性が非常に強い食品であり、それを抗酸化作用と呼びます。
つまり、体内で酸化が進むのであれば、アルカリ性が強い食材で、活性酸素を中和することで、体内環境を酸性とアルカリ性のバランスを保つ…つまり中和に近づけていくのです。酸化は足の臭いをも引き起こすため、その酸化の程度をバナナの抗酸化作用で弱めることで、改善を図ることができます。

このように、バナナの持つデトックス効果や抗酸化作用などのパワーをフルに活用すれば、足の臭いを改善するだけでなく、体の健康増進にも一役買ってくれます。バナナはスーパーなど、どこでも手に入りますし、そのまま食べても、ジュースにしても美味しく摂取することができます。
バナナを積極的に摂取して、足の臭いの悩みを解消するだけでなく、真の健康も手に入れましょう。


URL :
TRACKBACK URL :
Return Top
nioikenkenkyuka