臭い対策塾

臭いものには蓋をせよ!

Read Article

足の洗い方を工夫すると足の臭いが消える

足の臭いの対策として足の洗い方とその後のケア方法を解説していきます。足の洗い方を適切に行えば足の臭いを予防することができます。適切な足の洗い方は、ポイントを抑えれば誰にでもできる方法なので、是非試してみてください。

ashikusa_122

足の臭いを予防する足の洗い方

それでは、足の臭いを予防する足の洗い方を順を追ってご説明します。

①洗面器にお湯を用意します。

②足にお湯に着けます。

③足がある程度お湯を吸収したら、石鹸やボディーソープを使って、足を洗っていきます。この時に、足の指の間をしっかりと洗うことが大切です。足の指の間は足の中でも特に雑菌が住み着いている箇所です。ここをしっかりと洗うことで、雑菌の種類と数を劇的に減らすことができす。

④足を洗い終わったら、しっかりとお湯で足を洗い流します。

ここでしっかりと足を洗い流さないと、足の指の間を洗うことで皮膚から引き剥がされた雑菌が、また皮膚の中に戻ってしまいます。しっかりと、お湯で2〜3分洗い流すのが良いと思います。

これで足の洗い方は終了です。

足の臭い対策には足を洗い終わった後のケアが大事

足を洗い終わったら、しっかりと水分を拭き取ることも大切です。雑菌は乾燥に弱いので、しっかりと水分を拭き取ることで雑菌の種類と数を減らすことができます。

足の全体はもちろんのこと、足の指の間もしっかりと拭き取ることが大切です。この時にゴシゴシ強く拭くと皮膚を痛めてしまうことがあるので優しい拭き取るのが良いと思います。

急いでいる時はドライヤーを使用して一気に乾かすのも良いです。

また、足に角質が溜まっているなら足を洗い終わった時に、足の角質をヤスリや軽石で、軽くこすり落とすのも足の臭いの予防に効果的です。効果的ですが、余り強く足をこすると、健康な皮膚を傷つけることにもなりますので、軽い力でこするのが良いと思います。

これらを継続して実施していけば、足の臭いを予防し改善することができます。

足の臭いが強烈で、今すぐに何とかした方にはミョウバン水が効果的

足の臭いが強烈で、今すぐに何か対策を行い方には、ミョウバン水がお勧めです。

ミョウバン水は殺菌作用がありますので、足の臭いの原因となる雑菌を殺菌できます。使い方は、足を洗い終わり、しっかりと水分を拭き取った後に、足にスプレーすれば完了です。

ミョウバン水の作り方は簡単です。ミョウバンはドラッグストアなどで購入できます。

<目安容量>

固形のミョウバン50gに1500ccの水を入れて薄めます。これがミョウバンの原液です。

そして、原液を10倍に薄めて使用します。

この時に気をつけて欲しいのが、ミョウバン水は濃度が濃すぎると、皮膚を痛めることになるので、適切な容量を守って使用して下さい。

足の洗い方や洗った後のケアを適切に行えば足の臭いを予防、改善できます。そこまで、難しい方法ではないのですが、継続することは難しいと思います。ですが、続けることで足の臭いに悩まされることはなくなると思いますので、頑張って継続して欲しいと思います。


URL :
TRACKBACK URL :
Return Top
nioikenkenkyuka