臭い対策塾

臭いものには蓋をせよ!

Read Article

彼女の足の臭いを改善するためにした4つの方法

今回は、彼女の足の臭いに困っていた20代男性に寄稿いただきました。ある日、それは湿度の高い夏の日でした。買い物の帰り、自宅に上がると、なぜか納豆のような臭がする。朝納豆食べたっけ?いやいや、もともとその兆候はあったのです。それは彼女の足の臭いだったのです。ただ気づかないようにしていた。気まずくて言えなかった。

ashikusa_164source

彼女に足の臭いに気づいてもらうことから始めました

彼女自身自覚があるのか無いのかわかりませんでしたが、知るはいっときの恥、知らぬは一生の恥。決心して、とは思いつつ「なんか臭わない?」と軽く探りをいれました。彼女も気づいたようでフンフンと嗅ぎまわると彼女の足にふたりの視線が集中。「あ、あたしの足の臭いだ(笑)」。どうやら自分で気づいてくれた様子。

私たちはある程度物事をズバズバ言えないカップルなので、一緒にいてもオナラもしませんし、こういったナイーブなことは指摘するには難しい問題でしたので、自覚してくれたのは幸いでした。さっそく彼女がお風呂場で足を洗いに行っているあいだ、私は彼女の靴を調べました。というか夏に革靴ですから調べるも何もないわけですよ。しかもブーツ。私がオシャレには疎いせいか、まったく理解の及ばないチョイスでした。

足の臭いに消臭スプレーは彼女の場合は効果なしだった

とりあえず洗い終えた彼女と話し、消臭スプレーを使用することにしました。その後1週間ぐらいでしょうか。消臭スプレーの即効性がどの程度なのかわかりませんが、足の匂いは改善されませんでした。むしろ更に化学薬品のまざった気持ち悪い臭いに変わったような気がしました。もうサンダルでいいじゃないか、と提案しても彼女としてもブーツや革靴はともかく、サンダルは嫌だと言うことなので、べつの解決策を模索しました。

調べたところ足の裏に汗がでる汗腺がというのが集中しているとの事でした。つまり汗が足からたくさんでるので蒸れる。汗自体は臭わないがそこにあるバクテリア、細菌がうじゃうじゃしていて、それらが汗と混ざり分解され悪臭を発生させるとのことでした。また天然の革を使用した革靴だと合成のものにくらべて通気性が良いとのことでした。

彼女の足の臭いに効果があった4つの方法

① 悪臭を取るには、とにかくよく足を洗い清潔にする

②自宅では靴下を履かず素足で過ごす。幸い夏でしたのでこれも問題ありませんでした。

5本指ソックスもオススメとのことでいしたか、これは彼女がNGを出しました。

③消臭・殺菌スプレーをする。これは今までと同じですが、靴を数足サイクルして使うことで、乾燥させる時間を設けて解決しました。

④下駄箱も消臭、乾燥させる。新聞紙やお菓子の乾燥剤(シリカゲル)を使うと靴の湿気を吸収してくれるとの事でした。今までは出しっぱなしの一足を履きっぱなしだったので状況が変わりました。

これらの対策で彼女の足は問題なく無臭になりました。

足は男の私のほうが臭いそうですが、自宅では裸足、軽い外出ではサンダル、カサカサ踵に角質除去ジェルを使用。そんな簡単なこともできない女性のオシャレは大変だなぁと同情的な気持ちになりまいた。


URL :
TRACKBACK URL :
Return Top
nioikenkenkyuka