臭い対策塾

臭いものには蓋をせよ!

Read Article

ワキガは高性能のシャツで臭いを改善できるのです

ワキガは脇のアポクリン腺から出る汗が、雑菌の繁殖を促し、あの不快なワキガ独特の不快な臭いに変わってしまうという現象です。つまり、脇の汗をかかないようにしたり、脇の汗をかいてもすぐに乾くようにしていれば、ワキガの臭いは大分改善されるものなのです。今回は、ワキガに効く肌着について寄稿します。

ワキガ改善の肌着選びは、吸湿性と速乾性が大事

wakiga236_1画像元

ワキガの方にとって、肌着はとても大事です。それは常に脇に接しているので、その素材や湿度のこもりかたや、脇汗をどれだけ吸収してくれるかといった些細な点で、ワキガの臭いが全然異なります。

肌着で大事なのは以下の3点です。

1. 吸水性

吸水性とは、汗をどれだけ吸い取ってくれるかという機能です。素材でいうと綿が優れています。脇汗を瞬時に吸い取る事で雑菌の繁殖を塞ぎ、ワキガの臭いが軽減されるという効果があります。また、さらに効果を上げるためには、脇汗パットをつけて吸水力をあげることもとてもよい手段だと思います。

2. 放湿性

次に大事なのは、ワキガの汗や湿度がこもらないように、風が通る肌着がいいです。せっかく脇汗を瞬時に吸収できても結局それが脇の周りに溜まってしまっていたら、そこに雑菌が発生し、結局ワキガの臭いがひどくなってしまいます。風通しのよい肌着の素材はこれも、綿が最適ですね。あと木綿もよいかもしれません。また後半で紹介しますが、特殊な化学繊維の肌着もオススメです。

3. 肌触り

実は個人的に一番大事だと思っているのは、肌触りです。肌触りが悪いと脇を刺激してしまって、べっとりした脇汗をかいてしまうことが多いのです。サラサラの肌着は一番いいですね。個人的には肌触りだけだとユニクロのシャツがいいと思います。

私は、肌着にけっこうお金をかけてワキガ改善しています

私も、数年前までは普通の綿のTシャツや肌着に脇汗パットをつけて過ごしていました。実際脇汗パットでもけっこう効果があります。ただ、やはり吸水性に優れてはいるのですが、肌触りや、湿度がこもる部分は解消できずに、ワキガの改善ができきれずに困っていました。

そこで、いろいろ調べて、ワキガ改善に最適の肌着を見つけて使っています。いくつか肌着はあるのですが、そのなかでもオススメの2つを紹介したいと思います。

オススメNo1 消臭シャツ Deol(デオル)


デオルは、ワキガのデオドラントなどでは有名なヌーラという消臭スプレーを販売している会社の他の商品です。すでに販売実績で2万枚以上あり、私も洗濯してローテーションで着ることができるように3着持っています。

私も詳しいことはわかっていないのですが、ワキガの汗が繊維につくと、特殊な消臭反応が起こり、ワキガの嫌な臭いが消えるということらしいです。

実際に私はこのシャツを1年中着ていますが、確かにワキガの臭いがしなくなりました。騙されたと思って一度お試しで買ってみるのはアリだと思います。

次点 BiBi GRANT

wakiga_bbbこの肌着は私も1着持っています。値段もかなり高いですが、夏はいつも乾燥していて汗がこもらず、冬も乾燥を保ちながら温かいのです。肌触りも申し分ありません。商品説明をみると、マイナスイオンを発生する繊維でできていて、血中酸素濃度の増加・リラックス効果・保湿効果・血液循環の増進などの効果も得られるようです。ただ高いので1着しかもっておらず、大事な日に来ていく一枚ですが、コストパフォーマンス的にはオススメNo1の「急速分解消臭のヌーラ・デオルの「いい快互服ドットコム」」がの方が断然よいと思います。


URL :
TRACKBACK URL :
Return Top
nioikenkenkyuka