臭い対策塾

臭いものには蓋をせよ!

Read Article

紫蘇はどんな食事にも合うワキガ改善の最終兵器

ワキガですか?改善したいですよね?ところで、紫蘇は好きですか?好きですよね。というか薬味なのであまり好きも嫌いもないですかね。ということで、紫蘇はワキガ改善にとても威力を発揮します。いろいろな食事に薬味としてつけてみてはいかがでしょうか?美味しい食事を食べてワキガを治療しましょう!

朝食は紫蘇(ゆかり)ご飯と紫蘇ジュースでばっちりワキガ改善

wakiga183_01

画像元

食事メニュー(朝食):

紫蘇(ゆかり)ご飯と紫蘇ジュース(+焼き魚)

ワキガ改善ポイント:

紫蘇には抗酸化作用が高いβカロテンが多く含まれています。また古くから漢方として重宝されている薬でもあります。加えて代謝を高める効果もあるのです。老廃物の酸化を抑えながら、老廃物を体外に排出してくれるのでワキガ改善にうってつけの食事になりますね。市販のゆかりとかを使うだけでもよいので、とても楽に調理もできます。また紫蘇ジュースはクエン酸を使う方法等色々な作り方がありますが、こちらではワキガ改善に効くお酢を使った方法を記載しています。

<紫蘇ジュースの作り方>

材料:

赤紫蘇 200g

砂糖(上白糖) 400g

水 1200ml

お酢 300ml

作り方:

1. 紫蘇をしっかりと水で洗う

2. 水を沸騰させ、赤紫蘇を中に入れ、5分ほど煮込む

3. 赤紫蘇から色素が抜け緑色になったら、煮汁を濾す

4. 煮汁に砂糖を加え、砂糖が溶けるまでかき混ぜながら煮込む

5. 火を止めて、お酢を加えて完成

晩御飯も、紫蘇のコンビネーションでワキガ改善

wakiga183_2

画像元

食事メニュー(夕食):

紫蘇巻きおにぎりと紫蘇の天婦羅

ワキガ改善ポイント:

ワキガ改善に最適な紫蘇は薬味として海苔の代わりになります。またおにぎりの具をアルカリ性食品の代表例の梅にして、かつ食物繊維が豊富な玄米でつくることで、ビタミンが豊富で抗酸化作用が劇的に高くワキガ改善に最高なおにぎりが完成します。個人的には具を梅干しのものと納豆のものを作って食べています。納豆もワキガが改善できる食材です。

<紫蘇巻きおにぎりと紫蘇天婦羅の作り方>

材料:

紫蘇 数枚(おにぎり1個に1枚+天婦羅分)

玄米ご飯 1膳分

梅干し 1個

天婦羅粉 100g

わさび、塩 少々

作り方:

1. 紫蘇に塩をまぶします

2. サランラップに紫蘇を敷きその上に、玄米ご飯をのせ、中心に梅干しを入れる

3. ワキガよくなれ!と念じながら握る

4. ラップをとり、上にわさびをつけて紫蘇巻きおにぎりの完成

5. 紫蘇を軽く水で洗う

6. 天ぷら粉をまぶす

7. さっと180度の油であげる(焦げやすいので注意)

紫蘇はワキガ改善の万能薬味で食事に加えやすい

紫蘇は薬味として好きな方であれば重宝しやすいです。紫蘇を調味料代わりに使うこともワキガ改善の習慣化という点でよいと思います。(紫蘇の調味料化の記事はこちらを参照)ワキガに効く単純な抗酸化作用だけではなく、代謝を促進する効果もあるため、私は紫蘇ジュースや紫蘇を取り入れた食事の後ジョギングで汗をたくさんかいています。ぜひワキガにお悩みの方は紫蘇を食事の1品に!


URL :
TRACKBACK URL :
Return Top
nioikenkenkyuka